京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  冬に体調を崩さないために12月の生活リズムが大切です
2019/12/03| カテゴリ:院長 小松原より,分子整合栄養医学

冬に体調を崩さないために12月の生活リズムが大切です

キーワード: 貧血,分子栄養学,低血糖,頭痛,冷え,便秘
京都市中京区で整体、カイロの施術で頭痛腰痛の改善と分子栄養学を医科歯科と提携し栄養療法を行っています。今回は冬に体調を崩さないために12月の生活リズムが大切ですをご紹介します。


12月がスータートしましたね。今年も残り1ケ月です。12月は忘年会にクリスマス、お正月休みと色々なイベントがあり不規則な生活リズムになりやすい月でもあります。ついつい暴飲暴食をしてしまい胃腸の調子を崩し、寝不足に二日酔いなど身体に大きな負担をかけてしまうと免疫力が下がってしまうので風邪やインフルエンザなどの感染症、頭痛や肩こり腰痛などの体調不良がきつくなってしまうので注意が必要です。


==12月に気をつけておきたい習慣は==
・食べ過ぎない
・飲み過ぎない
・連続した外食は控える
・過度な運動はしない
・夜更かしが続かない
・睡眠不足に気をつける
・昼まで寝ない
・朝夜逆転の生活をしない
・食後のうたた寝は注意
・湯冷めで体調を崩さないなど…

これからの時期はちょっとしたことが体調を崩す引き金になるので十分に注意してください。そして会社や電車の中など人混みに行く機会が多い方、貧血や低血糖がある方は免疫力も下がりやすく感染のリスクも高くなるのでとくに意識してくださいね。


==免疫や回復力を維持するために==
・規則正しい生活リズムを意識
・飲み過ぎ食べ過ぎは避ける
・睡眠時間と時間帯を大きく変えない
・夜更かしを続けない
・連日の外食と飲酒を控える
・外出時はマスクをつける
・不必要に人混みに行かない
・しっかりと休養をとる
・身体を冷えないようにする
・食事を意識する

など、時々は楽しく遊んでリズムが崩れるのは問題ありませんが、連続で続かないようにするのが体調を崩さないポイントです。

==免疫力疲労回復を早くする栄養==
・細胞や抵抗力の基本になるタンパク質
・ウイルスや菌に抵抗する免疫細胞を活性化するビタミンC
・白血球の殺菌能力を上げるヘム鉄
・細胞の合成、糖や脂質をエネルギーに変えるビタミンB群
・抗菌、抗ウイルス対策のオリーブ葉エキス
などを意識して食事やサプリメントを活用して12月に体調をしっかり整えて、風邪やインフルエンザが流行する時期に向け今から対策をしてくださいね。

体調不良や何か気になることがあればいつでもご相談ください。
症状改善の一歩に「初めて体験&栄養相談」

「はじめて体験&栄養相談」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?栄養面は大丈夫なのか?症状改善するためにどうしたらいいか?など一度、施術を受けてみたい、栄養面の相談をしたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————

閉じる

閉じる

メールでの相談お問い合わせアクセス・営業時間閉じる