京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

検索

メニュー

症状&施術例

SYMPTOM-TREATMENT

トップページ  »  症状&施術例  »  頭痛とストレートネックにつて

頭痛とストレートネックにつて

3人にひとりが頭痛もち

頭痛の症状の度合いはありますが、日本人では約3000万人(3人に1人)が「頭痛持ち」といわれ、そのうち7割が緊張性頭痛、2割が片頭痛、1割が群発頭痛といわれています。

 

頭痛は誰もが感じたことのある症状でカイロプラクティックの施術が有効な症状のひとつですが、頭痛を主症状とする致命的な脳の病気もあるので頭痛で施術を受ける前に病院での検査で確認しておくことが大切です。

 

病院での検査で異常なしを確認することが大切です

頭痛は頭の中の状態が関係していることもあります。例えば脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、脳の腫れなども頭痛は起りますので、激しい頭痛がある場合は一度病院で医師に相談し、状態に寄っては精密検査を受けて脳自体に病気や異常があるかどうかの診断を受けてください。 そして病気や異常が見つからない、原因が解らないなどの場合はカイロプラクティクの施術は有効になります。

 

 

頭痛の種類

緊 張 性 頭 痛

緊張型頭痛が発症する原因は、精神的・肉体的ストレスや筋肉の緊張などが複雑に絡み合って緊張型頭痛が起こると考えられています。

 

片 頭 痛

「片頭痛」は「偏頭痛」とも書き、「へんずつう」または「へんとうつう」といわれています。朝、起きた時から頭痛として感じる時や、太陽の光などを頭や目に受けて頭痛が起こった時は片頭痛の可能性が考えられます。激しい運動後や緊張が解けてほっとした時、休日などにも起こりやすく、片頭痛を感じる1割前後で、前兆がみられます。片頭痛の発生メカニズムはまだ解明されていなので、有力な説としては「セロトニン説」と「神経血管説」の2つがあります。

 

群 発 頭 痛

群発地震のようにある時期に固まってきつく起きることから、群発頭痛といわれています。群発頭痛は偏頭痛や三叉神経痛と間違われることもあります。 人により発作が来る時間は色々で、睡眠中に発作が来ると激痛で目が覚めることもあり「スプーンで目玉をエグられる」「火山でマグマが噴出する」感じと例えられます。

 

最 後 に

この3つの頭痛はほとんどの場合、病院で検査をしたが原因になる病気は無く様子を見ていきましょうと薬でコントロールする頭痛です。検査をしたけど原因がわからない脳に異常無しといわれた場合はカイロプラクティックの施術が有効になります。

 

 

頭痛になりやすいストレートネック

ストレートネックは頸椎の前弯(前のカーブ)が無くなり真直ぐになった状態です。個人差はありますがストレートネックになっている場合は頭痛は感じやすくなります。このストレートネックは日常での負担に構造的な歪みなどが長年重なりおこってきますが、骨自体にきつい変形が無い場合は施術とストレッチを行なうことで改善されてきます。

 

 

 

頭痛はカイロの施術でどう改善

頭痛は一度施術を受けるとその日から無くなるものではありませんが段階的に改善されて来ます。特に慢性的な頭痛やストレートネックが関係する頭痛は長年の首への負担がきついので定期的な調整が必要になります。

 

改善する段階としては

・頭痛の痛みの渡合が軽減して行く
・頭痛の出る回数が少なくなってくる
・薬を飲む回数が減ってくるなど

 

頭痛をきつくする要因

・貧血→酸欠状態を起こす
・低血糖→血糖値が低下する
・高血圧→血管の壁にかかる負担が大きい
・更年期障害→ホルモンバランスが崩れる
・睡眠不足→身体の疲労が回復しない
・ストレス→体と心が過緊張で血流が悪い
・月経前症候群→ホルモンバランスの崩れ
・湿度の高い時期→湿度で血流が悪くなる
・低気圧の影響→気圧で血管が膨張
・寒い季節→寒さで血流量が低下


などの様々な悪い条件が重なると頭痛やその他の症状もきつくなります。

 

御幸町カイロプラクティックでは

頭痛に対してまずは身体の基本となるバランスを整え歪みを調整することで頭と肩の位置関係を整えていきます。そして、日常で頭痛を起こさないように簡単なストレッチと生活リズムで意識するポイントをお話していきます。そして、貧血や低血糖、副腎疲労などが隠れていることが多いのでその有無と改善ポイントもお話していきます。

 

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせ アクセス・営業時間 閉じる