整体を京都でお探しならお任せください。カラダの中から元気になる。それが京都・御幸町カイロプラクティックです。


トップページ > 運動に必要な栄養

「分子栄養学と施術で体調改善」御幸町カイロのポスターが新しくなりました

御幸町カイロの玄関に貼ってあるポスター


が新しくなりました。


院内のポスターやパンフレットは小松原院


長がデザインしています^^


2220170908.jpg


今回は「分子栄養学と施術で体調改善」と


いう見出しです。


220170909.jpg



続きを読む "「分子栄養学と施術で体調改善」御幸町カイロのポスターが新しくなりました" »


投稿者: スタッフ 平松 | 日時: 2017年09月08日 11:26 | パーマリンク | トラックバック (0)

身体の水分をかんたんにチェックする方法

猛暑日が多くなってくる8月は水分補給


に十分に気をつけてくださいね。熱中症


や脱水症状は進行するまで、目立った症


状が出にくいのが特徴です。脱水になり


かけているのに、本人や周りの人が気付


かずに予防が出来ていない状態を「かく


れ脱水」といいます。


1201781_2.jpg

続きを読む "身体の水分をかんたんにチェックする方法" »


投稿者: 院長 小松原 | 日時: 2017年08月01日 09:07 | パーマリンク | トラックバック (0)

鉄欠乏性貧血は見逃されがちです

赤血球中のヘモグロビンは、全身の細胞に酸


素を運ぶ役割を持っていますが、主に材料の


鉄が不足して、その働きが落ちてしまうのが


「鉄欠乏性貧血」です。


酸素は生命維持のために必須な要素なので、


貧血に陥ると、身体の組織、器官、神経全て


に機能障害を起こします。




220170622.jpg



続きを読む "鉄欠乏性貧血は見逃されがちです" »


投稿者: スタッフ 平松 | 日時: 2017年06月23日 11:39 | パーマリンク | トラックバック (0)

夏に向けて熱中症&夏バテ対策を〜

熱中症は、暑い環境で生じる障害の総称で熱


失神・熱疲労・熱痙攣・熱射病があります。


身体では代謝や酵素の働きで熱がつくられ同


時に、異常な体温上昇を防ぐためのセンサー


も働いています。

12017525.jpg

続きを読む "夏に向けて熱中症&夏バテ対策を〜" »


投稿者: 院長 小松原 | 日時: 2017年05月25日 16:45 | パーマリンク | トラックバック (0)

糖質、炭水化物は食べない方がいいの?

糖質は肥満などの要因から敬遠されがちで


すが、決して悪いものではなく、エネルギ


ー源にもなる必要な栄養素です。


糖質が足りないと筋肉を減らしてエネルギ


ーを生みだしてしまいます。


日本人は三大栄養素の割合のうち、炭水化


物(糖質+食物繊維)は50〜65%がよいと


されていますが大幅に上回っている人も多


いので、問題視されることが多いです。


220170501.jpg


続きを読む "糖質、炭水化物は食べない方がいいの?" »


投稿者: スタッフ 平松 | 日時: 2017年05月02日 16:31 | パーマリンク | トラックバック (0)