整体を京都でお探しならお任せください。カラダの中から元気になる。それが京都・御幸町カイロプラクティックです。


トップページ > 膝痛

股関節の可動域を広げるストレッチ

太ももの付け根である股関節はいろんな角


度に自由に動く関節で多くの腱や筋肉が集


まっています。


さらに、太い動脈や多くのリンパ節、太い


神経が通っていることから股関節周りの可


動域が悪くなると、血流やリンパの流れが


悪くなってしまいます。


股関節の可動域を広げると、様々な筋肉の


緊張を和らげ、血流やリンパの流れも良く


なりむくみや冷えの改善に繋がります。


また、本来自由に動くべき股関節の動きが


制限されることで、膝痛や腰痛を引き起こ


すこともあります。


身体の腱や筋肉は様々な箇所で繋がってい


るので、痛みがある部位だけではなく、他


の部位にも着目することで、痛みが改善さ


れる人も多いです。


座り仕事が多くなり、運動不足になりがち


な現代では股関節の可動域が狭くなる傾向


があるので、特にやっておきたいストレッ


チをご紹介したいと思います。


☆股関節の可動域を広げるストレッチ


1 足の裏を合わせ、膝を上下に軽くゆら


 します。


  ポイントは股関節がゆるんでいくのを


  意識しながら行うことす。


220170522.jpg


2 仰向けになり、息を吐きながら片足を


  胸に近づけます。


  ポイントは1と同じです。


  両足とも行います。


  また、両足をかかえて上下、左右にゆ


  らすこともおすすめです。
  


220170522_1.jpg


-------------------------------------------------------------


簡単ですね^^


毎日の積み重ねでより動ける身体に、そし


てケガや痛みなどを予防したり改善に役立


つ方法ですので、日々の生活に取り入れて


みてください^^


ストレッチ中や終了後に強い痛みや辛さを


感じた時は、無理をして続けないようにし


ましょう。





-------------------------------------------------------------------
<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都の整体 | 京都御幸町カイロプラクティックでは頭
痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善や、
貧血・低血糖・子供の症状・不定愁訴など、分子整合
栄養医学を基にして栄養療法で改善のお手伝いをして
います。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
-------------------------------------------------------------------
京都 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 - 222 - 6667

http://www.gokomachi.com/
https://www.facebook.com/pages/gokomachi
-------------------------------------------------------------------


投稿者: スタッフ 平松 | 日時: 2017年05月23日 16:12 | パーマリンク | トラックバック (0)

冷えると古傷が痛むのはなぜ?

もうしばらく寒い日が続きそうですね。


こんな寒い日は、昔にケガした古傷が痛む


ということはありませんか?


切り傷、打ち身、やけど、骨折、凍傷など


数年前の古傷でも痛みや違和感を感じるこ


とがあります。


古傷は一見、完治したように思えても、筋


肉組織など元の状態に戻っていないことが


あり血液の流れが悪かったり、伸縮がうま


くできないなどで、常に痛みが発生しやす


い状態になっています。


特に、靭帯(じんたい)や腱(けん)など


関節周辺のよく動かす部分を傷つけてしま


った場合は怪我の再発も珍しくありません。


気温が急激に下がると皮膚の温度が下がり


血管が収縮して血液の流れが悪くなり、さ


らに筋組織が収縮することで、神経が圧迫


され痛みや違和感を感じやすくなります。


220170220.jpg


続きを読む "冷えると古傷が痛むのはなぜ?" »


投稿者: スタッフ 平松 | 日時: 2017年02月20日 16:24 | パーマリンク | トラックバック (0)

膝の痛みと違和感

日常や運動で膝の痛みや違和感を感じたこと


がある人は多いと思います。スポーツで膝に


関連する筋肉を使い続け痛くなったり、姿勢


や歩行が悪く痛めたり、日常での癖で負担を


かけていたり、筋肉が落ちたり、体重オーバ


ーになっても膝を痛めてしまいます。


12016915_2.jpg

続きを読む "膝の痛みと違和感" »


投稿者: 院長 小松原 | 日時: 2016年09月15日 16:56 | パーマリンク | トラックバック (0)

数年前のねんざが痛むのはなぜ?

捻挫をした直後は、痛みや腫れ、炎症を起こ


しますが、日にちが経つと痛みがなくなり炎


症や腫れも治まります。


痛みが治まると捻挫は治ったと思いがちです


が、炎症が治っただけで、捻挫でできた関節


や筋肉の歪みはそのまま残ってしまいます。


テーピングで固定することはできても、捻挫


の後遺症の根本的な原因解決にはなりません。


2220160617.jpg




続きを読む "数年前のねんざが痛むのはなぜ?" »


投稿者: スタッフ 平松 | 日時: 2016年06月17日 15:48 | パーマリンク | トラックバック (0)