整体を京都でお探しならお任せください。カラダの中から元気になる。それが京都・御幸町カイロプラクティックです。


トップページ > 院長 小松原のブログ > Q&A 尿酸値が高いんですが痛風になりますか?

Q&A 尿酸値が高いんですが痛風になりますか?

色んな方と話をするとよく話題になるのが


尿酸値が高い…痛風なんです…という方が


多く、尿酸値が高いんですが痛風になりま


すか?という質問を受けることがあります。


血液中の尿酸の濃度が高くなるとその値を


下げるために薬をのみますが根本的な解決


になっていないことがほとんどす。


1201758_2.jpg



尿酸は高くなれば問題ですが尿酸そのもの


は、むしろ血液中では活性酸素を消去に働


く大切な物質です。


痛風が起こる仕組は、血中の尿酸値が高く


なると、尿酸がナトリウムと結合して針状


の結晶になり、これが周囲の組織を傷つけ


て激痛になります。この針状結晶が出来な


ければ、尿酸値が高くても痛風にはならな


いということになります。
1201758_3.jpg


そこで大切なのが、タンパクに糖が付いた


糖タンパクです。糖タンパクがあると、尿


酸が糖タンパクと結合しナトリウムと結合


できなくなるので尿酸値が高くても痛風に


ならないということです。


12010758.jpg



痛風の改善と予防は尿酸値を下げることで


はなく尿酸値は高くても、体内の糖タンパ


クを増やすことが大切になります。糖タン


パクを合成するにはタンパク質とビタミン


Aをしっかり摂ることが大切でこの二つの


体内量をデータでチェックして必要量を食


事やサプリで摂取するようにすることが改


善につながります。


暴飲暴食で尿酸値が高くなっている人は動


脈硬化や血栓のリスクも高くなり笑話では


済まないので危機感をもって生活習慣を見


直してくださいね。





-------------------------------------------------------------------
<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都の整体 | 京都御幸町カイロプラクティックでは頭
痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善や、
貧血・低血糖・子供の症状・不定愁訴など、分子整合
栄養医学を基にして栄養療法で改善のお手伝いをして
います。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
-------------------------------------------------------------------
京都 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 - 222 - 6667

http://www.gokomachi.com/
https://www.facebook.com/pages/gokomachi
-------------------------------------------------------------------


投稿者: 院長 小松原 | 日時: 2017年05月11日 18:47 | パーマリンク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gokomachi.xsrv.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1502